こどもデザイン教室は開校30年の実績を持ち、こども達の瞳がキラキラする好評の教室です。モノづくりやアート遊びを中心にワクワクやドキドキをたくさん引きだします。五感をフルに使って、感性を刺激し、創造する楽しさ、モノづくりのおもしろさを体感してくださいね。
粘土で動きを表現しよう!

2018年 12月1日 後期5回目のカリキュラムは「粘土造形」

 

油粘土で生物を作り、動きをプラスしようと試みたカリキュラムです。

粘土造形のポイントは骨を入れること。

骨格には針金、爪楊枝、割り箸を使い分けます。

 

サメやクジラ、恐竜にゴルファー

猫、買い物中の女性、鳥さん、亀さん、ペンギン、チョウチンアンコウのような虫

チーズとネズミ、ハムスターなどなどいろんな生き物が誕生。

 

みんな没頭するあっという間の2時間、粘土造形のカリキュラムは今後も取り入れたい授業の一つですね。

 

さて、次回は12月15日「模写の世界(七福神バージョン)」

 

おたのしみに!!

 

| morinoteblog | 宮の沢教室 | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.morinote.net/trackback/200
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ